歩夢学舎 Q&A

学習塾・歩夢学舎の事が分かるQ&A

個別指導のメリット(いい所)は?

個別指導のメリットは、①いつでもスタート出来る ②面倒見がいい ③きめ細かい指導を受ける事が出来る です。①は月単位で入塾が可能で、カリキュラムも個別に作成可能です。また、保護者との連絡や生徒とのかかわりは、集団塾に比べ深いと言えます。その為、出来ない所を出来るまで指導してもらえることが多いです。                           *このメリット・デメリットは一般論で、塾によって違う事もあります。

集団指導のメリット(いい所)は?

集団指導のメリットは、①指導力の高さ ②競争心 ③低価格 です。①は引き込まれるような授業を行うプロ講師がそろっています。また、レベル別でクラス分け・席順を設けているため、子供たちのライバル心が育ちやすいです。そして、一人の先生が数十人を担当するため、1回の授業が低価格に設定されています。                               *このメリット・デメリットは一般論で、塾によって違う事もあります。

個別指導のデメリット(弱い所)は?

個別指導のデメリットは、①担当講師が変わる・指導力に差がある ②費用が高い ③待ち時間がある です。①は個別指導のシステムとして、アルバイト講師が主体になるため起きる事です。また、講師1人が生徒1~4人に着くので、どうしても費用は高くなります。そして、丁寧な講師ほど、教える時間は長くなるので、生徒の待ち時間が長くなることが多いです。         *このメリット・デメリットは一般論です。

集団指導のデメリット(弱い所)は?

集団指導のデメリットは、①途中入会が難しい ②質問が出来ない ③カリキュラムが決まっている です。①と③は同じ理由ですが、集団塾は年々積み重ねた独自のカリキュラムがあります。その為、遅れてしまうと、追いつくのが難しいです。②は、昔から言われている事です。チューター制などで改善されている塾も多いですが、実際はなかなか質問出来ない生徒も多いようです。  *このメリット・デメリットは一般論です。

歩夢学舎の【新型個別指導】とはどんな指導ですか?

個別指導と少人数制授業を組み合わせた、独自の【個別指導】です。Tパートと呼んでいる『指導する少人数制の授業時間』とSパートと呼んでいる『個別指導の演習時間』をそれぞれ40分ずつ取り、合計80分の授業を生み出しました!これにより、待ち時間を出さずに、質の高い指導を受けて、質問がしやすい環境を作り出すことに成功しました!

5教科見てもらえますか?

個別指導だと、1教科で〇〇円という塾が多いと思います。歩夢学舎は、5教科指導です。ただ、通常授業は英語・数学を優先します。もし、普段から5科目をみっちりやってほしい!という方は、【塾長お任せコース】がお勧めです。お任せコースは、月~金まで授業を取り放題+自習など勉強時間も完全管理する素敵なコースです(笑) テスト2週間前からは、国・社・理を優先します。予想問題・過去問を使用し、成績UPを目指します。

塾での様子は報告くれますか?また保護者会はありますか?

塾での様子は、定期的にメールでご報告します。頻度は、保護者様のニーズに合わせています。入塾間もない時は、なるべく頻繁にご報告し、慣れてきたら月に1回前後の報告頻度が多いです。定期報告以外にも、塾長が気になった事があった場合・テストの前後などはメールにてご報告差し上げています。
保護者会は、年に3回行っています。学期毎です。普段の塾での様子。これからの勉強内容。あとは、保護者様からの質問にお答えする時間が多いです。多くの方は、【雑談】に近い子育てに関するご相談で終わります。また保護者会以外には、年に1・2回の【受験説明会】を行います。受験システムの説明、近隣の高校情報、受験までの勉強内容、保護者の心構え、などを2時間ほどかけてご説明していきます。
ただ、メールも保護者会も、全て個別対応です。いつでもご相談・面談が可能な塾だと考えてください。

担当の講師は固定ですか?また、宿題は多いのでしょうか?

担当の講師は、固定です。ただ、期別講習の時は、コースにより変更があります。基本的に、塾長と指導責任者の杉浦が授業担当を行い、他の講師にサポートをお願いする形です。
宿題に関してですが、生徒によって変わります。ただ、【学校のワーク優先】です。各中学校で指定されているワークをちゃんとやっている生徒に限り、塾からの宿題を出していきます。なお、学校のワークは、中間・期末の1週間前に塾長がチェックします。出来ていない場合は、居残りなどを指示することもあります。