小学生のモチベーションUP

昨日、親知らずを抜きました・・・。
もっと早く抜けばよかったです。麻酔が効いているので、痛くはないのですが、
何だか落ち着きません。あと1本残っているので、来週、最後の1本です!
断捨離のような気持ちで、いろいろと整理しています。
親知らずも、先延ばし先延ばしで逃げていた事なので、ようやく片がつきます(笑)

先日、ある保護者から、嬉しい事をご報告いただきました。
小学生の生徒ですが、
普段塾の授業の感想を聞いても、<別に>としか答えなかったそうですが、
先週は感想が違ったそうです。
<今日、塾でこんなことを学んだよ!>と報告くれたそうです。自分から。

宿題などは、普段からちゃんとやってくれています。
先日の授業も、今まで通りの授業をやりました。
ただ一つ違ったのは、<学校の予習>を行ったことです。

特に小学生にとって、学校の勉強って存在が大きいです。
だからこそ、塾で予習をする効果が大きい事を改めて感じました。
同時に、『子供って、新しい事を学ぶことが、好きなんだ!』という事を
強く実感することが出来ました。

勉強が嫌い、苦手、な生徒ほどどうしても復習型になります。
出来ない事を出来るようにすることが最終目標です。
でも、とっかかりを 予習 にする方法もありだと最近思います。
学校の授業で 分かる! 出来る! なんか聞いた事ある! 
という状態にしてあげる事も、塾の大事な役割の一つだと子供たちの変化で
学ぶことが出来ました。

心のコップを勉強に向けさせて、学習成果をしっかりと出していきたいです。

The following two tabs change content below.
歩夢学舎
歩夢学舎
歩夢学舎
最新記事 by 歩夢学舎 (全て見る)

あわせて読みたい