2015年 新年のご挨拶(歩夢学舎)

P1000328

新年、明けましておめでとうございます!

OPENしてから2か月。

今年が本当に大事だと思っています。誠心誠意、頑張っていきます!

 

先日、NHKで、<世界の果ての通学路>という番組をやっていました。

ご覧になった方、いらっしゃるでしょうか?

以前も見たのですが、新年にこの番組を流すNHKは、素晴らしい!と思いました。

4組ほどの、子供が主役のドキュメントです。

馬で1時間30分もかけて通学するアルゼンチンの兄妹。

足を痛めながらも、険しい山道を通学する3人の女の子。

車いすの兄を、輝く笑顔で学校に連れて行く3兄弟。

そして、命の危険を冒しながらも、2時間の通学をする兄妹。

日本では考えられません。<学校に行きたくてもいけない>子供がいるという事実に。

しかも、2時間もかけて自分の意思で通うなど、想像も出来ません。

 

授業中の風景も少し出ました。すごい真剣な顔で、みんな授業を受けていました。

<自分の未来を、勉強で切り開くんだ!>

強い意志を感じました。

 

あまり豊かではない生活を送っている国々なのに、

なぜか、今の自分よりも<豊か>に思えるのが不思議です。

日本は豊かさの代償に、何か大切なものを失ってしまったのかもしれませんね。

でも大事なのは、インターネットの普及により、世界の情報が見れるようになりました。

しかし、<情報の集め方><情報の使い方>を誰も、どこでも、教えてくれません。

今こそ、日本の若者に、伝えなければいけないと思います。

これだけ恵まれた環境です。手にしたいと思う情報は、なんでも手に入ります。

 

ネットをゲームやラインなど、小さな世界で使ってはもったいない!笑

近所の学校の、自分と同じ学年の・・・・という狭い範囲で使うのではなく、

広い目をもって情報を集めてほしいです。

自分が興味を持ったこと。親御さんにお願いし、調べましょう!

自分が不思議に思った事。すぐ調べてみましょう!

自分の悩みがあったら、他の世界の人たちはどう考えているか調べてみよう!

自分の小ささを知り、世界の広さを知った時、

<好奇心>という心が生まれます。

せっかく、2015年という素晴らしい時代に学生をやっているのです!

大いに活用しようじゃありませんか笑

学校面倒だな・・・

塾いやだな・・・

勉強したくないな・・・

と思っている生徒がいたら、

まずは<世界の通学路>を調べ、自分と変わらない年齢の子供たちが、

世界でどんな考えを持っているのかを調べてみましょう。

その積み重ねが、自分の人生を豊かにしてくれるはずです。

 

それと、親御さんにも、NHKの教育番組や、教育系の本をもっとご紹介し、知ってほしいです。

教育は、<正解>がありません。子育ては、もっとありません笑

ですが、これだけ情報を集めやすい時代です。自分の頭の引き出しを増やすことで、

正解に近づけるかもしれません。

また、親御さんが、もし、携帯でゲームをしている姿を見たら、きっと子供も真似します笑

親御さんが、本をよく読む方なら、子供もきっと本を読む子供になります。

子供と一緒に成長していく、【共生】です。

勉強しなさい!と【強制】するより、大人も一緒に勉強する【共生】の方が、

はるかに効果的かもしれませんね。

山の郵便配達 – Google 検索

 

この映画・本も、素晴らしかったです!

親子の愛、仕事への志。

すごく感銘を受けました。

2015年のスタートにぜひ見てみてください。

 

2015年 <出会ってよかった!>という、生徒・保護者様の声をたくさんいただけるように、

今日から頑張っていきたいと思います。よろしくお願いいたします。

 

歩夢学舎 塾長 井上周士

The following two tabs change content below.
井上 周士
井上 周士
長久手本校 塾長歩夢学舎

あわせて読みたい