歩夢キッズ(定価?利益?)

小学5年生、現在割合をやっている学校が多いのではないでしょうか?
長久手北小や西小は、割合がちょうど終わるぐらいのペースです。

でもこの割合。中学校の勉強にとって、すごく大事な単元です。
1=100%=10割
を覚えるだけで、先に進むと、中学に入ってえらいことになります!

でも、机の上でいくら勉強しても、なかなか頭に残らないのも事実です。
ここでちょっと考えてほしいのですが、
【ハンガーを300円で仕入れて、20%の利益を見込み、定価をつけました】
というこの問題。
これは、算数がどうのというより、自分で出来るようにしてほしい問題です。
だって、買い物に困りますから(笑)

でも、<仕入れ><定価><利益>という言葉を知らない子供がほとんどです。
そこで、スーパーなどで買い物しながら、一緒に勉強してもらうのはどうでしょうか?
電卓を子供に持たせ、消費税の計算や30%引き!の計算など、
『もし、お会計がちゃんと合っていたら、ジュース買ってあげる!』
ぐらいのノリで(笑)

ここは、算数・数学としても重要ですが、常識に近い単元だと私は思っています。
ただ、けっこう学校が早く進んでしまったので、なかなかゆっくりと出来ません。
普段から、%や割を使わせて、身近なものにしてほしいです。

The following two tabs change content below.
歩夢学舎
歩夢学舎
歩夢学舎
最新記事 by 歩夢学舎 (全て見る)

あわせて読みたい