1学期中間が勝負!

学年末テストが終わりました。
結果はどうだったでしょうか?
歩夢学舎の生徒は、今日でだいたいみんなから結果を聞けます。
集計して、またご報告いたします。

今回、中2の問題が難しかったですね、特に長久手北中。
応用問題が多く出題されるので、暗記でごまかせなくなっています。
数学や社会など、授業もバタバタしていたようですが、藤森中レベルになってきたと言えるかもしれません。
中1も平均点が下がり、中途半端な勉強では点数が取れない事が露呈しました。

南中は、平均点に毎回差がありますね・・・。
今回は、国語が難しく、平均も40点台だったようです。
毎回、5教科の中でどれかの科目が 地雷 になっています。
なかなか点数管理、モチベーション管理が難しいです。

長中は、平均点が上がりましたね。
歩夢学舎の生徒も、5教科で30から50点上がっている生徒ばかりです。
これはチャンスです!嘘でもいいので、今この瞬間は褒めちゃいましょう(笑)
調子にのってもらい、そのままの勢いで新学年へ突入してもらいたいですね。

藤森中は、数学の平均が50点を下回りました。
はっきり言えるのは、応用問題はマニアックで難しいという事です。
でも、テストのバランスが素晴らしい学校なので、基本問題をしっかりと取れていれば、
平均はいくようになっています。取れる問題をミスすると、順位が一気に下がるテストです。

多くの塾さんが頑張っている成果なのか、どんどん難しくなっている気がします・・・。
得に、理科・数学は苦手な生徒にとってはかなりの難問が多いです。

少子化なのに・・・
塾がこんなに増えているのに・・・
大学も入りやすくなっているのに・・・

それでも、勉強は楽じゃないですね(笑)

 

The following two tabs change content below.
歩夢学舎
歩夢学舎
歩夢学舎
最新記事 by 歩夢学舎 (全て見る)

あわせて読みたい