夏合宿⑥ 2日目後半集中テスト後半戦~深夜勉強?

時が経つのは早いものですね・・・

気づけば3日目です・・・

昨日は私も解説にまわり・・・ということはブログの更新ができておらず・・

今やっと時間ができました。

気を取り直して、早速更新します!!

今回は2日目(遠い過去のように感じます・・・笑)

集中テスト後半戦です。

 

集中テストとは、

各校舎の塾長がその生徒一人一人にテストを作り

生徒が問題を解いて、塾長が採点し、生徒の間違えたところを把握し

対策を立てていくというものです。

 

小牧校も作成しました。

生徒たちは一生懸命塾長が作った問題を解いていました。

 

そして集中テストが終わって、次は英語特別授業です

杉浦先生の基本講座、代名詞

P1000898←代名詞を覚ています!

池場塾長の不定詞・動名詞

P1000897

↑間違えやすい単元なので、しっかり聞いて覚えよう(*^-^*)

そして今回長久手本校の井上塾長の特進クラス

分詞・関係代名詞(完全予習!!)

P1000894

関係代名詞だけでなく、いろいろなことを関連付けて解説です。

生徒は授業についていくために必死に脳をフル活用してついていきます。

P1000895

授業はとてもいい緊張感に包まれていそうに見えながら、

時折和やかなムードが教室中を包みました。

P1000896

「特進クラスと聞いています!」と井上塾長が言い

長文や英作文などのハイレベルな問題も入れていきますが、

普通だと難しいと思いがちな長文も、井上塾長の

「難しいと思っているだけだから、読んでみな。」という声を

生徒たちが聞き進めていくと、みんな不思議と解けるようになります(´・ω・)

不思議です・・・

P1000900

1人1人生徒のところへ行き、ポイントを伝えては、

いいね!できたな!!と褒めています。

 

私たちスタッフも井上塾長の授業には参加したいくらいです。

(あ!私は取材ということで参加しました・・・)

でも・・・関係代名詞問題がより分かりました( ..)φメモメモ

P1000902

井上塾長の授業が終わった後、小牧の生徒と私で井上塾長へ質問をしに

行きました。

生徒が「どうやれば英語ができるようになりますか?」

井上先生は少し考え・・・

「君はセンスがあると思うんだよね。足りないのは自信じゃないかな?

授業での勉強の様子を見てたけど・・・英語は好きだということは分かったよ。

今日しかみてないからこれくらいしか言えないけど・・・」

センスがある・・・その生徒は嬉しそうでしたね。

私は逆にこの生徒には自信をつけさせる方法を考えるヒントをいただきました。

さあ、この生徒に何やろう??

 

英語の授業が終わり、夕食です。

「味噌カツ」でした。

どれもおいしかったですが、特にお味噌汁がすごいおいしかったですね。

他の社員も「おいしいわーーー」と言っていました。

 

夕食が終わると、次はこの夏合宿で勉強ばかりではなく

毎年生徒を楽しませるイベントを入れています。

その内容は特別号でアップいたします。

お楽しみに!!

 

そして、イベントが終わり休憩をはさんで

そのあとは、

納得いくまで学習です。

英語、数学、漢字、理科、社会など

自分の納得いくかつ塾長の納得いくまでの時間です。

ここで何人かの生徒が一斉に塾長たちに質問に来ます。

私のところには、小牧の生徒の特に数学の計算

(と言いても入試レベルを解いています。)の〇付けと解き方で

整理券を発行するくらいまでみんな積極的に質問に来ました。

 

P1010140

井上塾長に数学の質問をしています。

この生徒は「計算ができるようになりたい!」とできるまで

計算をひたすらつづけていました。

P1010141

私岩間の英作文講座です。

学校では教えてくれない・・・細かな違いなどをおしえて、

これまで感覚で英語を解いてきたという生徒に

英語を論理的に「解く」ということを伝えました。

will と can が一緒に1文で出てきたらどうする?

なぜ big の比較級で bigger とgを重ねるの?

tired にはなぜbe(get)がつくのか?

give 物 to 人

make 物 for 人 のto と for の違いなど

生徒から「きいてよかった!」と言ってくれました。

P1010142計算を頑張っています。

P1010143 P1010146深夜になり人が少なくなりました・・ P1010147

今年も最後まで残った生徒はこの2人でした。

女子でした。

(昨年は男子3名でしたね)

本人から「もっと勉強したい!」という強い要望に

私たちも「とことん付き合うぞ!」ということで

終了は朝5時でした。

 

この勉強の頑張りを、これからの人生に活かしてほしいですね。

「俺、中3の時夜遅くまで勉強頑張った!

だから、今度も(未来の自分の壁に対して)頑張れる!」と。

 

 

The following two tabs change content below.
岩間 健作
岩間 健作
小牧校 塾長歩夢学舎

あわせて読みたい