受験シーズン (がんばれ歩夢学舎の精鋭たちよ!)

受験シーズンに入りました。
今年は、大学受験生が一般で受験するため、落ち着かない年末年始でした・・・。

センターの結果ですが、長久手高校の生徒たちが奮闘してくれました。
英語で187点取ってきた時は、びっくりです!よくがんばった、本当によくがんばりました!
願書をネット出願で、一緒に出したりもしました。直前になって、倍率やら、過去問との相性やら急に気にしはじめ、何度もやり直しした生徒もいました(笑)

2月中旬には結果が出てくると思います。楽しみでもあり、不安でもあり。
でも一つだけ言えるのは、この1年。生徒と一緒に全力で走ってきた事です。それが誇りです。
夏の合宿も、3日間、やれるだけの事はやりました。
保護者の皆様にもご理解とご協力をいただき、思い通りに授業を進める事が出来ました。
本当に感謝です。もし、受験の神様がいるのであれば、どうか生徒の頑張りに見合った<喜び>を与えてあげて欲しいです。今の子供たちは、<努力しても報われない>と諦めている生徒が以前より多くなっている気がします。原因としては、<僕たちは、一生懸命働いても、年金がちゃんと返ってくる可能性は低いし・・・>と、今の風潮を子供たちなりに受け止めているからだと私は思っています。

でも、そんな世の中ではいけない、そんな世の中を変えていかなければおかしい。
私はそう思います。
努力して頑張った分、喜びや幸せを感じてほしい。
受験を通じて、それを感じてほしいです。
そして、その喜びを次への活力として、どんどん成長していってほしいです。

昨日、中3の私立推薦がありました。今日結果が出来る生徒、明日出る生徒がいます。
今日、合格した皆さん。本当におめでとうございます!

素敵なプレゼントをいただきました。歩夢学舎という塾名に合わせて、選んくれたそうです!

飛天の夢

いい言葉です。子供たちの夢も、保護者の夢も、自分の夢も。

天下高く飛び立つような、そんな学習塾でいたいです!

頑張れ受験生!!!!

あわせて読みたい