最近のはやり

2教室目写真

歩夢学舎、待望の(?)2教室目が出来ました!

3月16日にOPENさせていただきます。

これも、長久手本校に通っていただいている皆様のお蔭です。

本当にありがとうございます。

ただ、わたくし井上は、本校専属です。幸か不幸か、私はずっと長久手本校です笑

でも、みなさんと一緒に作ってきた歩夢学舎が、いろいろな地域で必要とされる学習塾に

育ってほしいと心から願っています。

3教室目

こちらは、3教室目です。

3月23日にOPENします!

場所もよく、多くの方から必要とされる教室になると思います。

 

歩夢学舎は、0から立ち上げたブランドであり、学び場です。

いろいろな事に挑戦し、地域に合わせた塾に育ててくれればうれしいです。

ただ、教育に【志】は必要です。ただ多く生徒が通ってくれる塾では意味がありません。

<自分たちはどんな塾を作り、何を子供たちに伝えたいか>

その想いがないと、塾として意味がありません。

 

歩夢学舎は、共育の場です。

子供、保護者、先生が、お互いに真剣に向き合い、共に成長する場でなければいけません。

しかし、マニュアルで出来る教育は、戦後に終わりました。

今、子供たちの持っている才能や、悩みや、感性は多岐にわたります。

だから、<個別指導>を私は選択し、信念を持ってやっています。

一人一人と真剣に向き合い、共に成長する場所である

それが歩夢学舎です。

 

昨日、長久手本校で、あるものがはやりました。

それは、<ドラゴン桜>という漫画です笑

実によく出来ていて、参考になるので私が読んだものを本棚においておきました。

自習に来ていた生徒が、漫画だと思って読み始めました。

ちょうど、先ほど、<先生、家で何を勉強すればいいですか?>と中1の男の子が聞いてきてくれました。

<先生は学校の授業だけで良いと思うけど、本当に頑張るの?>

<はい!やりたいです>

と言ってくれました。押し付けるとやらない、けど、子供の自主性を待つのはしんどい。

難しいですね笑

でも、きっとこの男の子はやると思います。自分で決めたことですから。

勉強は誰の為でもありません。自分の為にすることです。

ドラゴン桜は、面白く、勉強の動機を教えてくれる気がします。

 

今後は、歩夢学舎が3教室になるので、

良い事例を3倍共有できます!

もっともっといい学習塾になれます。

 

外はびっくりするような雪ですが、

前途は明るいと確信しています!笑

 

 

The following two tabs change content below.
井上 周士
井上 周士
長久手本校 塾長歩夢学舎

あわせて読みたい