公立受験について

愛知県の公立希望者を回復させるため、改善の動きがあります。
私も賛成で、2月末で良いのではないか?と思うのです。
東京は2月20日前後に行います。卒業式前です。

愛知県の現状だと、卒業式直後に入試という、何だか気持ちが落ち着かない状態になります。
また、私立推薦のあり方も、同時に考えてほしいです。
優秀な生徒を確保するための推薦が、現状では、低学力化を促進している要因になっている気がします。

・・・・と偉そうに書いてみましたが、
塾としても生徒の卒業式の時に、心から卒業を祝いたいです。
でも、入試が控えている状況では、危機感の中で卒業式を迎える事になります。
義務教育最後の卒業式。親子にとっても、大事な瞬間です。
その環境は整えてあげて欲しいです。

公立受験生、昨日最後の全県模試を受けてもらいました。
いい結果が出ています!
得意科目がはっきりしている生徒は、点数が伸びやすく、安定します。
あと本当に1か月。
私もこの1か月、全力でがんばりたいと覚悟をきめています。
受験生、一緒にがんばろう!

*今日、最後の親知らずを抜きました!痛いですが、すっきりしました!(笑)

The following two tabs change content below.
歩夢学舎
歩夢学舎
歩夢学舎
最新記事 by 歩夢学舎 (全て見る)

あわせて読みたい