昔話し(自分の中学校時代を思い出して)

P1000328

 

今日は、中間テストの結果をご報告したかったのですが、

まだ全員が出そろっていないので、次回にします。ご期待ください!

 

最近、あるきっかけで、昔の事を思い出す事が多いです。

前の会社で、社員教育で常に伝えていた事があります。

【過去と他人は変えれない!未来と自分を変えるんだ!!】

自分が源泉、という言葉が私は好きです。

広大な海は、たくさんの川が集まってできていて、

その川も、一粒の湧水が集まって川になっている。

 

今、良い事、そうでない事が毎日みなさんにも、私にも起きます。

それこそ、数えられないぐらい(笑)

しかも、自分で選んでいない事も、起きうるわけです。

 

他人を変えようとしたり、過去を取り戻そうとした経験が、私にもあります。

でも、うまくいかず、イライラして、人間不信になったり・・・。

結果、自分の事までも、嫌いになってしまうこともありました。

でも、自分が源泉、という言葉に出会ってから、人生が少し(大きくかな?)変わりました。

今目の前に起きている事は、すべて自分が源泉である。つまり、自分が原因であるという事です。

そう考えると、すべての事が、自分の成長につながります。

 

会社が悪い、社会が悪い、日本が、政治家が、人類が悪い!

でも、自分が変わる事で、何かが変化します。

他人が変わるかどうかは、他人しだいです。

でも、自分を変えるのは、自分だけで出来ます!

子供を変えよう!成長させよう!!

・・・と、その前に。まずは、親御さんから変わり、成長することがすごく大事だし、

精神的にも楽です(笑)

私のブログを見て、ある変化をしてくれた親御さんがいます。

ある日、子供が私に、<先生、最近、家のテレビがニュースばっかりなんだけど>と不思議そうにしていました。以前ブログで、<環境を変える>という話をさせていただいた後でした。

でも、長続きしていないご家族もあるかもしれません。1日、あるいは1時間だったかもしれません。

<三日坊主>という、恐ろしい言葉が日本にはあります(笑)

でも、私はこう思います。

【一瞬でも自分を変えたという事実は、しっかりと残る!】

です。いいと思います、三日坊主で。1日でも、1時間でもいいのではないでしょうか。

変わろうとしないより、一瞬でも変わった自分を褒めてあげてください。

子供たちも、一瞬しか変わらない時があります。

テスト後、急に危機感持って頑張る生徒です(笑)

大人からすると、<どうせ、ながく続かないだろうな・・・>と【経験】で考えます。

でも、【想いは実現する】のです。続かないと思い、生徒を見てしまうと、続きません(笑)

では、信じてみるとどうか?

たぶん、続きません(笑)

でも、しつこいのですが、変わったんです!一瞬でも、その子は変わり成長したんです!!

 

テストの見直しは、<自分を源泉>として考える必要があります。

自分にどんな原因があるから、このテスト結果になっているのか?

それを子供と一緒に見つけていくことが、テスト直しだと思います。

 

中学時代、私が通っていた学習塾は、地域に根差した学習塾でした。

塾長先生と、その奥様が、一生懸命に指導してくれました。

私は特別に、自習とかをさせてもらったりしました。

自習用のプレハブまで立ててもらいました(私だけの為ではないかもしれませんが)。

その時の先生たちが私にやってくれたこと。

今ならすごく分かります!

大事にされ、愛されていた事が、同じ立場になってよく分かります。

思えば、ちゃんとお礼も言わず、ここまで生きてきてしまいました・・・。

恩は、お返しするものです。

でも、場所的にも、なかなかお返しできない時は、恩を<送る>事も出来ると思うのです。

当時の先生が、中学生の私にしてくれた【恩】を、

今私が先生として、目の前の生徒たちの【送る】事。

そうやって、時代を追うごとに、地球が【恩送り】でいっぱいになれば、

きっと素晴らしい世界になるのではないでしょうか。

 

先生、先生がしてくれたように、今出来る精一杯を私もやっています!

まだまだ未熟かもしれませんが、日進月歩。

今日より明日の自分を強く描き、頑張っています!!

 

いつか、いつの日か、今目の前にいる子供たちが、大人になった時。

私が先生に感じているもの以上を、子供たちが感じるような先生になります。

 

今日は完全に脱線してしまいました・・・すいません。

期末テストがすぐです!

先生も自分が源泉で成長します。

みんなも一緒に成長しような!!!

The following two tabs change content below.
井上 周士
井上 周士
長久手本校 塾長歩夢学舎

あわせて読みたい