テスト結果ご報告(北・南・長久手・藤森中)

プリント

 

本日は、中間テストの結果をご報告いたします!

まず、みんなそれぞれ、頑張りましたね!

先生は、<実力UP>と<点数UP>は、意味が違うと思っています。

<点数UP>は、問題やその日の体調によってすら、変化します。でも、点数で評価されるという事実は変わりません・・・。でもでも、例えば、平均点が90点の時の90点と、平均点が20点の時の40点。どちらが良いのでしょう?難しいよね?笑 点数や入試の合格は、自分だけで決まる物ではなく、いろいろな人がかかわって決まる物なのです。だから、<人事を尽くして天命を待つ!>という心境が大事ですね。

しかし、<実力UP>は、自分だけの問題です。努力は人を裏切らない!って言いますが、<点数UP>は裏切ります(笑) でも、実力UPは絶対に裏切りません!たとえば、単語を10個覚えたとしても、<点数UP>はすぐにはなりません。でも、<実力UP>は1歩、出来たのです!!

今回、塾生のみんなのテスト対策を見て、しっかりと実力UPが進んでいる事を実感出来ました!

もちろん、まだ点数UPにつながっていない生徒もいたかもしれません。でも、着実に近づいています!!

飛行機が滑走路から飛び出すように、今、助走をしているんですよ!諦めず、頑張ろう!

さて、テスト結果です。

まず、中3生です。今回は、学年末との比較でお伝えします。

5教科総合点は、全生徒がUPしました!平均で、49.8点UPしています!!

その中でも、5教科で、 115点 上がった生徒がトップですね。

科目別にみると、全生徒の平均UP点数は以下の通りです(前学年の学年末と比較)

英語;13.4点

数学;27.3点

国語;17.3点

理科;11.9点

社会;21.7点

です。

今回、中3生は早めに勉強を始めてくれた成果が出ましたね!

 

次に中2です。

5教科;37.5点

英語;-0.6点

数学;4.8点

国語;11.9点

理科;-2.2点

社会;8.9点

です。

みんな、頑張ったのですが、英語が難しかったね。。。

特に、英作文などが苦手な生徒が多いです。

でもね、<ワークや教科書の基本文>からしか出てないよ!

<どうすれば点数上がるの?>と聞く前に、ワークと基本文を丸暗記しちゃいましょう!

それと、数学とかと違い、英語は地道な勉強が大事です。

普段から、単語のチェックテストをもう少し、がんばりましょうね。

 

最後に中1です。

今回が初めてのテストでしたので、全生徒の平均点でお伝えします。

5教科;373点

英語;91.5点

数学;74.3点

国語;61点

理科;75.8点

社会;70.8点

です。

最初のテスト、みんな緊張していた様子でした。

テストの勉強の仕方も分からず、ドキドキしてやっていましたね(笑)

一つだけ、中1のみんなに覚えておいてほしい事があります。

それは、<普通にやっていると、どんどん点数が下がる!>です(笑)

テストの問題も、内容も、どんどん難しくなっていきます。

だから、勉強量を増やして、ようやく 維持が出来る! のです。

内容が難しくなっているのに、同じ勉強量ならば、成績が下がって当然なんです。

覚えておいてくださいね。少しずつ勉強量を増やしていくんですよ。

 

最高点や順位など、

もっとお伝えしたいのですが、個人情報になってしまうのでお伝えできません。残念です。

 

期末テストがすぐなので、次のみんなで頑張りましょう!!!

 

*いい結果で終わったら、夏休みに第二回BQ大会をしたいですねえ。

 

 

 

The following two tabs change content below.
井上 周士
井上 周士
長久手本校 塾長歩夢学舎

あわせて読みたい